債務整理を決断するとき

相変わらず、債務整理を行って借金を整理する人も多いようです。

増えすぎた利息の重荷からは解放されますが、ブラックリストに名前が載り、クレジットカードやローンの審査に通らなくなるというデメリットがあることを忘れてはいけません。

さて、ここで知りたいのはアパートやマンションの賃貸契約など、住まいに関する契約にも影響が出るのかどうかということでしょう。調べてみると、契約不可のところもありますが、それほど数は多くないようです。
どこでも選べるというわけではないのですが、どこかで借りられることは確実ですから、不安に思わなくても大丈夫でしょう。任意整理の場合、債務の一部を清算することになりますが、任意整理以外の債務整理を選んだ場合は、全ての債権者に対する手続きをしなければなりません。
Read more