キャッシングの審査について

キャッシング条件で、正社員でなければ借入できないように勘違いされている人もいますが、アルバイトやパートの方でお金を借りることができます。

大事なことは、毎月一定の収入を得られる仕事に就いていることです。
毎月一定額の収入があれば融資した金額を返済してくれるなと認めてもらえるからです。

ただし、融資してくれるからといって、身の丈にあった範囲でお金を借りるようにしないと、返済日に返すことができなくなります。

簡単にお金が手に入っても、キャッシングは借金に変わりないわけで、お金を返済せずにいると高い延滞利息がついたり、督促がきたりと大変なことになりかねません。

お金を借りるときには、クレジット会社を比較検討することは必要ですが、比較する上でもっとも重要なのは金利です。
Read more

キャッシングを利用する前に

アルバイトやパートの方でもキャッシングを利用すれば、簡単にお金を借りられるようです。

毎月、定期的に収入があれば、月々の返済能力があると判断されますので、審査に通り易く融資を得やすくなります。
しかし、融資の審査を通過しても、きちんと返済計画を考えた上で借りないと、返済に追われることになってしまいます。

手軽にお金が手に入るので忘れがちですが、借金は何処まで行っても借金です。いずれ返済しなければならないお金です。

借りる金額の多寡は、金融機関それぞれ。契約の方法によって限度額が異なり、小口や即日の融資だけでなく、300~500万円など、まとまった融資も可能です。
Read more

闇金対策の答え

闇金という呼び方以外に「闇金融」「街金」「090金融」「偽装質屋」「ソフト闇金」など形態に合わせて色々な呼び方があります。しかし、中味は同じ法律を無視した犯罪者であることに変わりありません。

ほとんどの場合、その実態は暴力団関係者が携わっています。

貸金業を営むには、各都道府県や国へ申請し、認可されないと営業を行なえません。
責任者などの経歴や犯罪歴などが審査されますから、暴力団に許可されることはありません。

「闇金」は申請をせず、貸金業規制法によって規制された利息や融資金額、督促の方法を一切守りません。とうぜん何か事件を起こしたりすれば検挙されることになります。
Read more